2013年09月05日

<<<学習効果13倍の実戦詰将棋>>>将棋の棋力を一発判定できる良問!!<<<解答付>>>



必勝!!終盤の寄せ200題 [単行本(ソフトカバー)] / 森 ケイ二 (著); 羽生 善治,...


上の本の第51問です。

とても良い問題です。

羽生プロの実戦からこういう局面が出現する訳ですから、多くのアマチュア将棋ファンが勉強になります。

ありがたいものです。


個人的には
15秒で四段、
30秒で三段、
01分で二段、
02分で初段、
ぐらいだと思っています。


ですが、最近の判定は甘いので、
02分で四段、
05分で三段、
10分で二段、
などと言い出すかもしれませんね。


最初の3手だけ解答を付けましたので、
ある程度変化も読みきった後で、
解答を見てみましょう。

もし仮に解けないならば、
時間を気にせずに自力で解くことも大切です。

苦しんで解けば、
感動しますしきっと自信に繋がります。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。