2013年07月07日

【続きを読むに追記しました!!】【将棋の実戦に役立つ詰将棋】アマ三・四・五段でも解けない詰将棋【NHKの詰将棋:将棋フォーカス】




2013年7月7日(日)の将棋フォーカス
出題されました。

出演者の2人は解けませんでした。

鈴木大介プロも、
アマ二段の時にすぐには解けなかったそうです。

なお、鈴木プロに出題した人は、
米長邦雄元会長(故人)です。


今時の将棋三・四・五段は、
この手筋を知らないと解けないそうです。

また、鈴木プロは、
「実戦でも2、3度出会っているはずだ」
と言っていました。

ありがたいですね。

こういう実戦に役立つ詰将棋を取り上げてくれると。

ますます応援したくなります。


【追記(続きを読む)に手数を書いておきました。】




5手詰

合い駒をしても無駄なので5手詰です。

詰将棋の場合、
意味もなく手数を伸ばす手は不正解となります。

5手目は3一飛成です。

posted by むとせ at 10:45| NHKの詰将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。